特殊清掃相場はどのようになっているか

神戸の遺品整理はエイトマンに!

TOP>コラム・情報>特殊清掃相場

特殊清掃を頼むといくらかかる?

特殊清掃とは、いわゆる自殺や孤独死などが原因で遺体が一定期間残ってしまったお部屋を清掃する作業のことです。

放置期間にもよりますが、消毒や原状復帰のための作業など、一般のハウスクリーニング業者では対応できない作業が関係してきます。

さらに特殊清掃は壮絶な現場であるために、作業者の負担も大きくなります。

そのため通常の清掃にかかる費用に比べると、基本的な作業もそうですが特殊な技術や材料を用いた清掃になるため費用が高くなるのが相場です。

特殊清掃相場は、担当する業者の見積りによって大きく変わりますので一概には言えません。

提案として、豊富な経験と実績を持っている特殊清掃業者に依頼することで安く行なってもらえる可能性があるので、まずは特殊清掃の分野での豊富な経験と実績を持っている業者を探してみるとよいと思います。

基本的に、すべての作業を終えてからその次第で請求が来るのではなく、事前に見積もりを出してもらって依頼するかどうか決めることができますので、安心して作業をお願いすることができます。

ただ作業を終わらせるだけを目的としているわけではない、気持ちの良い仕事をしてくれる業者を探すことで、本当の意味でふさわしく処理することができます。

一言で特殊清掃と言っても、基本的な清掃パックが用意されているとしてもそれぞれの場所によって必要な作業が異なってきます。

それでまずは業者とふさわしくコミュニケーションを取って、そのうえで見積もりを出してもらうことをおすすめします。

良心的な特殊清掃業者なら追加料金が自動的に発生することはありません。