遺品整理の費用が安い

神戸の遺品整理はエイトマンに!

TOP>ご近所の方 事例

ご近所の方 事例

今回は須磨区の市営高層住宅です。作業前、まず最初に両隣にご挨拶しました。作業中何十回もエレベーターを専有するので特に住人の方がこられたら軽く会釈するなどしてエレベーターをさきに利用してもらい、スムーズに遺品整理は終了しました。ご近所への配慮は怠りません。
 
垂水区の大型マンションの遺品整理、作業前管理会社への挨拶と注意事項の説明を受け、そして両隣の方への挨拶をいたしました。高層階だったのでエレベーターを住民の方優先にして頂き、軽く会釈をさせて頂きました。
 
兵庫区の市営住宅といっても昔の長屋です。ご近所に挨拶にお伺いしても高齢者ばかりでした。作業中興味本位でみなさんいろんな事を話しかけてこられても個人情報もあるので受け答えに苦労しました。
 
 長田区の文化住宅での遺品整理お見積りの時、現場からトラック迄の通路をチェックしたらコンクリートがデコボコ。これでは作業中台車からの騒音で近所迷惑になると思ってハメ板(ベニヤの厚い板)を数枚用意してデコボコ道に板を引き、ご近所迷惑にならない様細心の注意を払いながら搬出作業を行いました。